トップイメージ

プログラム ソフトウエアをダウンロードしたときに少しでも疑わしさを感じたならば、そのプログラム ソフトウエアがウィルスに感染していないかチェックしてからプログラム ソフトウエアを起動するべきです。

最近では巧妙に作られたフィッシングサイトが幅をきかせており、プログラム ソフトウエアをダウンロードさせたら、それがスパイウェアだったということが日常茶飯事に起こります。

こちらとしては気を付けているつもりでも、いつの間にかパソコンが悪意のあるウィルスに感染してしまう可能性があるのです。

ですから、100%何も不信感を抱かなければしかたありませんが、もしも1%でも不信感を抱いたならば、プログラム ソフトウエアのウィルスを検査することが大事です。

プログラム ソフトウエアのウィルス検査をしたからといってこちらが不利益になることは何もありませんし、用心するならばそれに越したことはないのです。

ですので、プログラム ソフトウエアのウィルス検査に対する意識を強く持っておくべきです。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.acid-dc.com All Rights Reserved.